その他

2017年6月23日 (金)

只今、歩道整備中・・・滝見道

若桜は周辺の標高が高く、谷が深いことから数々の滝があります。諸鹿地区には「諸鹿七滝」と言って、かなりの規模の滝が多々ありますが、それらを見るには沢登りが必要で中々お目にかかれません。
そんな中、「大鹿滝」~「出会いの滝」までは比較的整備されていますが、その奥・「雲龍の滝」は案内はあるものの道は無し(昨年HNC企画でドロドロの藪を案内しましたが・笑)
現在、出会いの滝からの450mを整備中、今日は手前の「出会いの滝」が良く見えるようにしました。

Photo

出会いの滝

P1170304

P1170299

ちなみに雑木の排除はロープで安全確保された大先輩です。

P1170291

何とか八月くらいまでには開通させたいと、がんばりますのでもうしばらくお待ち下さい。

付近にはイワカガミの群生があります、葉っぱが異常にデカイです。どんな花が咲くのでしょう?

P1170296

帰りには去年見つけた・・・・同じ場所に咲いていました。四姉妹が六姉妹に増えていました。

P1170307

2017年6月 5日 (月)

滝巡り

若桜には滝も多く、これまでから何か所かご紹介しています。
昨年、HNC企画で行った・大鹿滝から雲龍の滝・・・雨上がりの悪路、参加の皆さんにはご苦労をおかけしましたね。

Photo

問題は赤線の部分450m・・・以前は歩道があったはずなんですが、今や藪化してしまっています。

新緑の大鹿滝

P1470136

今日は山の大先輩・若桜の山は隅々まで歩かれなんでも知っておられる方に同行しております。この方から教えていただいたのが・・・この石仏・・・滝横の岩場。何度となく来ていますが気が付きませんでした。

P1470140

出会いの滝へは降下できませんので、何とか上からしっかり見えるようにしたいところです。
そして、雲龍へのルートを確認・確定しながら・・・

P1470144

ここから奥にも多くの滝がありますが、整備はむずかしそうです。

早速、今月から歩道整備にかかります・・・大先輩と私の二人で。一気にとはいきませんので完成予定日は未定ですが、何とか皆さんに安全に見学いただけるようがんばりたいと思います。   お楽しみに。    

P1470157

                                     

2017年6月 3日 (土)

氷ノ山夏山開き・前夜祭

いよいよ、明日は夏山開き・・・ 前夜祭に行ってきました。

例年通り、これから始まります。

P1470098
新企画の登山用具のフリマ

P1470100

地元の公認ガイドさん達

P1470101

今年の講演は、あの角谷ガイドさん

P1470108

外に出てみれば・・・

P1470110

これまた例年通り、手打ちそばの振舞をいただき、最後は松明行進

P1470120

とっても寒かったですが、綺麗な星空・・・明日は快晴間違いなし・・・がんばってガイドしましょう。

2017年5月15日 (月)

昔ばなし

むかし・むかし・・・と、言っても十数年前。以前住んでいた集落の共有林を見に行こうという事になった。当時は山歩きなどしたこともなく付いていくの精一杯だった、どんなところだったかも全く覚えていない。ただ、覚えているのは比較的なだらかな沢部にワサビが一面に自生していた事。
近年になり当時のメンバーと「あの時のワサビ場はどうなったかな~?」「鹿に食べられてそんなもん、もうありませんよ~」「だいたい誰も場所覚えとらんだろ~」そんなたわいもない話。

昨年、ここかな?と思われる場所に行ってみたが・・・?  そして今日、少し場所を変えて行ってみた。

0

三倉谷・深山

P1460767

こんな所に大群落

P1460771
振り返れば扇ノ山~青ケ丸

P1460775

ヒトリシズカ

P1460776

トチの新芽

P1460779

ルイヨウボタン

P1460784

これは・・・ギボシ?

P1460788
これかな?  ほんの数株、場所も全くイメージと違う?

P1460793

トチの巨木

P1460800

P1460801

これもありましたが、まだまだ子供で花は付きそうにありません

P1460803

最後にそこそこの滝

P1460809

結局、探していた場所は見つかりませんでした・・・あれは幻だったのでしょうか?

似たような話は一杯あります。
近所には山野草の好きな方がおられ、お庭にはエビネ・サラサドウダン・シャクナゲ・・・・・
その方曰く、若桜の・・・にはベニドウダンの群生地があって数十年前に何本か持って帰ったが数年で枯れてしまった。あの群生地はすごかった・・・。一緒に行きましょうよと話すが、いやいやもう歳であんな所にはよう行かん。
あのあたりかとは想像できますが花の時期に行って見ないとわからない・・・よし、次はベニドウダン探しをするか(笑)



2017年5月 5日 (金)

遠見山のお宝さがし

昨日は遠見山登山大会でしたが所用でお手伝いできませんでした・・・が、反省会には参加してきました(笑)
その時に・・・お宝の話が・・・ん〜む、気になる。早速、下見された方と再確認に登ってきました。

ぷっといワイヤーの先に何やら?

P1460527

コンクリートの先に?

P1460529

何じゃこりゃ?

P1460530

実はこの設備は昭和初期に、この付近で掘り出した硅石を地上まで運ぶ索道設備らしいんです。朽ちずによく残っているものです。

奥にレールの残骸が大量にあります。林鉄のレールとほぼいっしょ。

P1460533

更に複線が奥に繋がっています。

P1460540

レールから外れて、何やら?

P1460543

トロッコの動力系設備か?

P1460545

近くにはなぜか・・・鉄くず?   念の為持って帰ってハンマーおやじさんに分析をお願いしましょう。
 

※ハンマーおやじさんから連絡がありました・・・スコリア、噴出したマグマからガスや水分が抜けたもの。扇ノ山あたりではよく見られるものらしいです。

P1460551

さて、採掘場所はどこなんでしょう・・・どうもここは露天掘りらしく洞窟はありません。おそらく、こんな広場だったかも?

P1460556

今日のコース、ほとんどがキレイな自然林、良かったですよ。

P1460579

何かないかとウロウロしたおかげで・・・

アケビの花・・・初めて見ました

P17

他にも・・・まさかの発見

P15_1

P15_2

いや~ 楽しかった。
キレイに残っている歴史遺構にまさかの花々、三時間ほどでしたが大満足でした。
今は地図は貼りませんが、いずれ整備できればバリルートとして公開される事となると思います。

2017年4月21日 (金)

遠見山・春・登山大会

恒例の春登山大会が5/4に実施されます。今日は事前の整備登山をしてきました。

Photo

主催は丹比地区公民館ですが「遠見山馬酔木の会」が全面的にバックアップします。
今回は全員、日田コースの下山となりますね。

P1460183

春は花の季節、当日に見られるかどうか分かりませんので今日の花々を・・・

遠見山・・・と言えば・・・馬酔木(アセビ)

ノーマルは白

P1460180

薄い緑

P1460182

薄いピンク

P1460170

そして、ピンク

P1460174

その他には・・・タムシバ・・・終盤です

P1460181

そして、イワカガミですが、まだまだ蕾

P1460165

他にも、一本だけオオカメノキ(ムシカリ)がありましたが、ちょっと遠くで写真撮れず(笑)

アセビロード

P1460176

まだ参加は可能のようです、問い合わせは丹比地区公民館へ。
0858-84-1251 火・水・金  8:30〜

2017年4月12日 (水)

ふる里の森林道・・・除雪開始

今週末はすでに四月中旬、急激に融雪が進んでいます。さて、ふる森林道はどんな具合でしょう?

Photo_2


通行止め表示・・・ふる森へ4.5キロ 

1

       諸事情により、以下記事を削除いたします。    山ボーイ

2017年4月 8日 (土)

最近のいろいろ

レポートをあげるほどの事ではないのですがすが・・・ご報告。

4/1  アルデバラン食
おうし座の一等星・アルデバランが月に隠れ・出てくる瞬間を見てきました。

P145

4/7  扇ノ山へのふる森林道を見てきました。写真は3/31のものですが4/7も同じ場所(ふる森まで4.5キロ)で停滞。積雪は30㎝ぐらいに減っていますが、まだまだかかりそうです。

P1450669

4/8  大山・・・私がお伝えする事ではないですが・・・

P1450851

P1450852

P1450855

P1450857

五合目で撤退してます(泣) 雪はまだまだありますが、雪解けはかなりのスピードですすんでいます。また、かなり直登的なトレースとなっておりきついです。今日はガス・ガスでご来光も無理と判断して撤退しました。

4/8  遠見山下見    例年とおり5/4に登山大会が実施されます。

P1450862

P1450860

P1450859

P1450866

今年は積雪も多く、倒木等の除去が大変そうですが、皆さんに安全に楽しんでいただけるよう整備しておきます。

2017年3月30日 (木)

響きの森だより

山便り・・・じゃなくて、森だより・・・です。

P1450668

定期的に届きます・・・なかなか面白いですが、中身は内緒(笑)

同封のイベント情報・・・ゴールデンウイークのイベントと6/4の氷ノ山夏山開きに合わせての企画、今年は角谷ガイドの講演と登山・・・行ってみましょう!!!

P1450666

裏面には七月までのイベントガイド・・・今年もあります・・・つきいち登山教室
私もお勉強で何回かは参加したいと思っています。そして、地図読み登山・東山・・・1500円か・・考えておきましょう(笑)

P14506

氷ノ山写真コンテスト・・・こんなのあったんだ、一発応募してみるか。
 

2017年3月22日 (水)

三倉谷周回コース・案内板

三倉谷大周回コースの案内板が知らない間に出来上がっていました。

Dsc_0146_3


場所はスタート地点の八幡広場と若桜神社への登り口の二か所、かなり立派なものですね。

15キロ、8時間半のロングコースとなっております。時間は目安ですから余裕をもってください。所々に案内表示とピンクテープがありますが、最低限に止めてありますので地図等必須です。
来月くらいにはもう一度歩いて、状況のチェック・整備、携帯の電波状況等々調べてご報告しますね。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ