« 若桜の西壁・・・ショートコース | トップページ | ホントに最後の「ご来光」 »

2016年11月29日 (火)

神河から三座変則周回

若桜の天気予報はイマイチですが、兵庫南部は良さそうです。週末は山行てきそうにないのて゛今日行っておきましょう。

昨年の春・・・段ケ峰あたりを歩きましたが、千町ケ峰に行けずじまいでした。今日は神河に駐車して周回を試みました。

最初にルートを貼っておきましょう

001

千町ケ峰〜段ケ峰〜平石山・・・へんてこな周回です(笑)

福知川沿いに侵入していくと、いつの間にか上部の林道に乗ってしまい、千町ケ峰への正規登山口に行ってしまいました・・・これはまずいと引き返し、福地川の広場に駐車。

自然林のいい感じな作業道

P1430282

すぐに曲がって沢沿いに進みます

P1430284

気持のいい沢・・・上部にさっき走った林道が見えます

P1430289

林道からそのまま上へ

P1430291

片面は植林帯ですが良い尾根です。山頂方向は何やらガス・・・

P1430296

登ってきた林道方向

P1430301

正規ルートに合流

P1430302

この直後、イノシシが飛び出し・ビックリポン
その後は順調に・・・無線小屋・・・ガスってます。

P1430311

千町ケ峰山頂(スタートから70分)

P1430313

風は寒いわ、展望はないわ・・・早々に下山、途中で段ケ峰方向

P1430317

登山口まで下山

P1430320

ここからは林道をテクテク・・・悠友山荘・・・段ケ峰登山口は反対側です。

P1430323

段ケ峰へは正規ルートをピストン(40分ほどです)

P1430331

平石山へのルートは悠友山荘の向かいです

P1430334

左右に作業道がありますが、尾根自体は良い感じです

P1430339

三角点1033

P1430345

まさに、馬酔木ケ原・・・真ん中を刈り込んであります

P1430349

気になったのは・・・おそらく、ここらも作業道がつきそう

P1430351

ピーク1042・・・登りは赤線方向。帰りは白のストップラインの向こうへ下ります。

P1430358

ピーク1040・・・ここも少し判りにくかったかな

P1430362

山頂手前のピーク・・・青空が見えます

P1430372

ホントの山頂

P1430375

振り返って・・・千町ケ峰・段ケ峰?

P1430380

山頂のはずですが、馬酔木藪・・・右往左往

P1430384

ぐるっと大回りして、平石山山頂・・・悠友山荘から約一時間半

P1430382

遅くなりましたが、ここで昼食・・・でも、寒い。気温は二度・・・早々に下山・・・途中で小雪が舞いました(涙)

ピーク1042から方向変換・・・晴れ間

P1430390
三角点1003・・・ここからは植林帯下りとなります。

P1430393

尾根の末端に何やら看板・・・回り込んでみると・・・

P1430398

「川上」はわかりますが「ナガソウ」はわかりません・・・ここからは悲惨でした。ルートを見失いウロウロ、激斜面を登ったり・下ったり・・・植林帯の沢部でGPSの反応もイマイチ・・・苦労してやっと駐車地。

P1430408

002

千町ケ峰への登りは予想以上にいい感じでした。おみやげもありました(笑)
平石山への尾根もテープナビ等整備され迷うことはないでしょう。周回にこだわった為最後の道迷いとなってしまいましたが、全体的によく整備されています。
ただ、自然林が伐採され、作業道がいまだに伸び続けていることが危惧されます。
 

« 若桜の西壁・・・ショートコース | トップページ | ホントに最後の「ご来光」 »

町外の山歩き」カテゴリの記事

コメント

山ボーイさんこんばんは

またまた戸倉峠を越えて播州へようこそです。

「ナガソウ」ですが何十年ぶりにこの名前を聞きました。 45年ぐらい前かな?

山ボーイさんが駐車された辺りが「長曽(ナガソウ?)」だと思います。
私が二十歳代の頃、川上集落から千町ヶ峰や段ヶ峰を登る折りにこの辺りを
よく歩いていたのですが、現在の様な舗装林道は無く、マッチの心材用の木材を切り出す
ダート道路が川沿いに付けられていました。
駐車された辺りは福知川に小さな橋が架けられた美しい景色の所ででした。
ここに「長曽」と書かれた標識が有りましたよ。
今日まで「ナガソ」と思っていたのですが「ナガソウ」だったのてすね。

おかげで若かりし頃を思い出しました。shock

日野さん おはようございます。

そうでしたか・・・道標ポイントで「ナガソウ」方向に向かっていれば、楽に帰られたかも知れませんね。
沢部で点線道をロスト・地籍調査用?テープ多数・行き止まりの作業道・・・思い込みで「川上」に
向かってしまいました。
計画時は「砥峰」も考えていたんですが、さすがに距離的にあきらめました。

もうしばらく、南のお山にお邪魔しますよ(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/68638575

この記事へのトラックバック一覧です: 神河から三座変則周回:

« 若桜の西壁・・・ショートコース | トップページ | ホントに最後の「ご来光」 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ