« 沢遊び | トップページ | 若桜・秋のイベント »

2016年8月22日 (月)

ハサリ川からハサリ山

最近、若桜の山を探検してないな~
行く場所が無いのも事実だが・・・そうは言ってもどこかないか?あれこれ調べて・・・ハサリ川
そこそこの水量もあり、滝でもあったら最高? ついでにまだ歩いていない尾根を回って周回コース。
台風の影響はあるものの、予報は問題なし。

0

1

ハサリの林道は車が通れると思われましたが、前回歩いたのは何年も前、入り口から歩いてみました。

最初のチェックポイントの分岐橋

P1400942

真っ直ぐ行くと、戸倉峠方向に伸びているはず、ここは右へ

直ぐに看板、前回時は無かったもの、赤線部分がこれから向かう林道か?

P1400943

波佐利森林作業小屋、前回来た時は小屋の右手を激登って主尾根に登りました。ここからは初めて・・・どうでしょう。

P1400944

三本ほど沢が合流する広い場所をすぎ、林道最深部(左手にもう少し延びているようですが)。
ここからは、右手の沢に沿って進みます。

P1400952

直ぐに砂防堰堤・・・右手に作業道

P1400955

ここを越すと自然林のいい感じの広い沢歩き。見失った作業道再発見、かなり古そうです。

P1400962

P1400966

歩くのに全く支障はないが、傾斜がなく滝もなさそう。

P1400973

いい調子で進むと、巨木・・・一度切られたようだが、新しい幹が何本も生えています。
カツラの木だろうか?

P1400979

ところが・・・ここで雨。予定では降らない筈だったのにな~  やむなく20分ほど雨宿り。

小振りを見計らって再出発。 標高950過ぎで枝分かれ

P1400991

どれを進んでもほぼ同様か? 真ん中を選択・・・ここらが限界

P1400994

左手の小尾根を激登り・・・主尾根に到着・・・ハサリ山手前の県境尾根。

ハサリ山は直ぐそこでした。

P1410006

小雨の中、アンパン昼食。県境尾根を進みます。そういえば、初めてここを歩いた時も同じような天気でした。

P1410011

このコースの最難関は1166からの下り。方向が難しいのと笹薮

P1410017

藪は大した事はありませんでしたが、問題は方向、登りは良いが、下りは要注意です。

見通しの良い鞍部から宍粟方向

P1410021

少々小やぶを登り返して・・・987へのymgoro尾根(勝手に命名・失礼)の下りも考えましたが、ここは当初の計画通り・・・前進

P1410028

赤谷山も大ぶん近くなりましたが、方向変換・・・下り尾根に乗ります

P1410034

この尾根も良い感じでした

P1410042

地図ではわからないやせ尾根もあります

P1410044

一休みした時・・・ザックを下ろし、水を取り出そうとしたら・・・コロ・コロ・コロ~
ホントはこのまま、この尾根を下るつもりでしたが急遽変更、ハサリ川に向かって激下ります。50m滑落したのはコイツ・・・沢遊び用に準備していたサンダル(笑)

P1410049

そのまま下って・・・ここも良い感じ

P1410052

沢沿いに少し下ると林道最深部手前の広場。  ちょっと滝見

P1410057

後は林道をてく・てく・てく・てく・・・遠い

下山予定だった尾根の末端には・・・橋の跡でしょうか?

P1410062

想定外の雨に七時間行軍、少々疲れましたが久しぶりの未知の山歩き、又良い感じの状況に大満足の山行となりました。

3

林道最深部まで車高の高い車なら入れそうですが、崖際が多く落石の可能性が高いと思います。自己責任でお願いします・・・まぁ、誰も行かないか(笑)

« 沢遊び | トップページ | 若桜・秋のイベント »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/67134687

この記事へのトラックバック一覧です: ハサリ川からハサリ山:

« 沢遊び | トップページ | 若桜・秋のイベント »