« 氷ノ山登山道 | トップページ | ピンクの”くわがた” »

2016年7月10日 (日)

三瓶山

HNCメンバーと一泊登山。
行き先は今年二座目の二百名山”三瓶山” 隣の県ですが若桜から四時間超かかります。
前日まで雨予想、一人でも四座登頂の覚悟でしたが急遽好転し楽しくなりそうです。

私の目標はリフトは使いますが、逆Qの字の完全周回。できるかな~

0

いつもの横着でリフトを使います、ここは下りにも使えるので良いですね~

P1390781

先ず、目指すは鉄塔の立つ”女三瓶”

P1390786

初めからの負傷者を除き、とりあえず集合写真。何名がゴールできるでしょう?

P1390793_2

二座目の”男三瓶”

P1390787

”子三瓶”・”孫三瓶”

P1390796

”男三瓶”へ向かいます。  火口湖の”室の内池”
P1390805 ちょっと苦戦気味の方もありますが中々良いコースです。ここはメインルートなので十名近い登山者とすれ違いました。
P1390809

山頂台地に到着、前方に山頂

P1390812

”男三瓶”・・・途中でガスっぽい時もありましたが、良い感じの空

P1390823

ここで何人かはピストンと思いきや、全員もう少し先まで進んでみる事に・・・ここからがキツイはずなのにな~

眼下に”子三瓶”・”孫三瓶”

P1390828

案の定、ここの下りが一番きつかった、三名は”扇沢”で脱落。

前方に”子三瓶”、すっかり夏の空。気温も30度、ここからは日陰も少なく脱落が正解だったかも(笑)

P1390834

黙々と進む同志達

P1390835

三座目・・”子三瓶”  暑いです・・・既に一リットル以上の水分を消費

P1390837

”女三瓶”方向

P1390845

これから向かう”孫三瓶”・・・すっかり夏の雲

P1390842

”風越”から”孫三瓶”・・・フゥー

P1390850

ヘロヘロになりながら、振り返って・・・

P1390855

お疲れ様でした、四座目の”孫三瓶”。励ましあいながら登った同志と一枚

P1390859_2

完全周回の為には更に”大平山”まで縦走し、”室の内池”へ下り、”風越”へ登り返す必要があります・・・体力的にも、時間的にも厳しそうです。残念ながらここで下山とします。

温泉に向かって一気に下山します

P1390861

木陰が多く、悪路でなかったので助かった~   無事に温泉に到着。

P1390866

花の写真を少々

P1390814


P1390829


P1390840


P1390844


P1390831_2



Photo

1


おまけ・・・翌日はこんな処を回って帰宅

P1390888

や・・

P1390921

最後はネジバナ

P1390893


長々お付き合いありがとうございました。

« 氷ノ山登山道 | トップページ | ピンクの”くわがた” »

町外の山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/66449256

この記事へのトラックバック一覧です: 三瓶山:

« 氷ノ山登山道 | トップページ | ピンクの”くわがた” »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ