« 雪が解ける前に・・・氷ノ山 | トップページ | 春山を気持ちよく・・・のはずが? »

2016年3月 5日 (土)

”扇ノ山”を独り占め

家の周りの山々から白いものが、すっかり消えてしまいました。このまま春になりそうな・・・

雪山・最後の砦・・・扇ノ山へ

1

ふる里の森への林道は広留野への旧道(ジグザグ道)入り口、残り3キロ地点まで車で侵入

P1340821

広留新道分岐

P1340829

徐々に積雪は増え、ふる里の森手前では40㎝超。一ケ月では溶けないでしょう

背後の尾根はすっかり春模様・・・ここまで1時間。

P1340838

今日は正面の雪渓?を直登

P1340841

痩せ尾根、もうしばらく大丈夫

P1340845

町境尾根を経由して扇ノ山林道へ。やはり積雪は少なめですね、ここまで2時間15分

P1340860

ここからの尾根は下り専門、今日は登りに使ってみます。どうでしょう?

P1340863

まずまずの積雪、気温は上がってきましたが沈みも無し。背後には青ケ丸に仏ノ尾

P1340871

バニーちゃん(笑)

P1340872

1086からすっきりと扇ノ山・・・まだまだ遠~い

P1340877

青・白

P1340885

ここからの山頂は最高・・・絵になりますね

P1340886

セッピは終了P1340888
もうひとがんばり

P1340895

今日は少々かすんで遠望なし

P1340897

ほっ

P1340899

スタートから約4時間、こんな良い天気にどなたもおられません。

P1340901

二階でのんびり一時間ほどまったり・・・小屋がある山はいいですね。

下りは別尾根を経由して初めての尾根を歩いてみます。

P1340914

ず~と先に見える林道あたりを目指します

P1340918

檜蔵・・・奥に青ケ丸

P1340922

姫路コースとの分岐、左の尾根を下ります

P1340923

えっちら・ほっちら・・・・林道到着

P1340934

P1340936

前方の痩せ尾根を三角点1079目指して登り返します

P1340938

三角点からはきれいなブナ林

P1340948
初の尾根を下ります

P1340951

旗印あたりまではブナの良い尾根だったのですがそこからは雑木藪。雪も少なくスノーシューを外し、ストックも仕舞いじゃまな木立をかき分けて・・・更にその先は低い植林帯。倒木他も多く歩きづらい。

途中で・・・

P1340965

今日は終日好天、気温も高く小春日和? 一ケ月以上早いですが・・・全く残雪期。

Photo

心配していましたがまずまずの積雪。ふる里の森への林道は途中まで残り3キロまで入れます、がんばればもうしばらく雪山歩きが楽しめそうです。

« 雪が解ける前に・・・氷ノ山 | トップページ | 春山を気持ちよく・・・のはずが? »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

早速の扇ノ山の情報ありがとうございます。暖冬でも流石に扇ノ山は雪が多いですね。ふるさとの森までの林道の除雪は今しばらくかかりそうですね。贅沢を言うなら、霧氷が見れる山行ができると良いのですが・・・ 時機を見て訪れたいと思います。ありがとうございました

おはようございます。

もっと少ないのでは、と思ってましたがまずまず楽しめました。
樹氷はなかなか難しいかも知れませんがチャンス見て
チャレンジしてください。

いずれにしても今年の雪山は一ヶ月早く終了しそうです(涙)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/64295684

この記事へのトラックバック一覧です: ”扇ノ山”を独り占め:

« 雪が解ける前に・・・氷ノ山 | トップページ | 春山を気持ちよく・・・のはずが? »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ