« 2016.1.1 | トップページ | 落折から県境尾根へ・・・歴史探訪編 »

2016年1月 3日 (日)

さて、さて最初は”くらます”

今年の最初はどこにしようか・・・天気はいいものの中途半端な雪、う~ん・う~ん

天気予報では今日は終日良好、ならば年末の宿題をかたずけようと小通峠を越えて”くらます”のふもとへ。

Photo

前回よりも作業道をもう少し奥まで進み、1144の鞍部を目指す。

今日は前回の反省を踏まえ、主尾根からダイヤモンド三室山を狙います。

P1320843

主尾根であれば位置がずれても移動できます。案の定予定より南、1144の先で

P1320878

というか、1144のピークだったか・・・まあ、良しとしましょう。

雲のおかげで・・・・

P1320902

あっと言う間に雲の中

P1320907

さて、くらますを目指します

P1320910

雪は20㎝程度、藪っぽい所は歩きにくいです

P1320919

山頂手前の笹原は・・・

P1320929

この時期にくらますは想定外でしたが・まずまず・

P1320931

晴れ間もあり、気持ちがいい

P1320938

P1320943

北側の雪原へ向かいかけましたが、笹に積った雪で膝まで沈み・・・中止

P1320959

山頂から少し下り吉川側・・・1144、高倉、天児屋山、 奥は後山?

P1320964

東山方向

P1320969

下りは別尾根へ

P1320972

途中からは植林帯、地図に無い作業道をジグザグ下り、林道へ

P1320987

取り付きの谷、上の鞍部に登った

P1320990

1

ダイヤモンドは見れたものの写真にはうまく撮れない・・・氷ノ山ではちゃんと撮れるのに?
次回はダイヤモンド氷ノ山に再挑戦しましょう。

« 2016.1.1 | トップページ | 落折から県境尾根へ・・・歴史探訪編 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/63287212

この記事へのトラックバック一覧です: さて、さて最初は”くらます”:

« 2016.1.1 | トップページ | 落折から県境尾根へ・・・歴史探訪編 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ