« 兵庫側から三ノ丸へ | トップページ | 大山滝吊り橋通行止めのお知らせ »

2015年8月20日 (木)

遠見山周辺の徘徊

遠見山へは若桜側からは傾斜がきつくルートは限られますが、八頭町・日田あたりからは何本か登れそうな尾根があり、自然林帯がうかがえます。

今日は登りでは”あるもの”を探しながら、下りは正式ルート以外の尾根を歩いて見ました。
日田集落から林道を使い、途中に駐車、植林帯を沢沿いに進み上部を見ると大岩がありました。

P1290899

激登りしてみると岩の下には何となく人為的な石積み・・・道? 

P1290902

岩に沿って進みましたが無くなってしまいました・・・一旦小沢に降りると前面にガレ場、これも人為的な感じです。

P1290905

登ってみると・・・

P1290909

採石跡の洞窟、ただ奥行きは無く試掘かも?  上手にも更に小さい穴

P1290913

岩壁に沿って進みますがかなり大きな岩?このルートは少々危険です。

岩の上に回りこむと植林帯、ここから暫くはこんな感じ・・・

P1290919

そうこうする内に又ガレ場、これは自然のものか?

P1290921

喘ぎながら登ってみれば・・・綺麗な自然林帯

P1290925

振り返れば、富枝の採石跡・奥に獄山

P1290930

ここからは終始自然林帯ですが、結構きつい

P1290931

町境の主尾根に乗ればの山頂まで良い感じ・・・山頂、ちょっとガス

P1290942

下ります・・・途中までは正式ルートですが支尾根が判りにくい。

皮をはがれたナツツバキ

P1290945

この尾根も終始自然林帯

P1290947

P1290952
少々きつい所もありますが良い尾根です。このまま下りたい所ですが駐車地を目指して方向転換、ここが一番きつかった。

Photo

結局さがしものは見つかりませんでした、また改めて探すことにします。

登り尾根は途中まで植林ですが途中からは自然林帯、但し結構きつい。下りの622の尾根は自然林で藪等なし。そのまま尾根を下れそうです。黄色線414の尾根を登っての周回ルートも面白いかもしれません。
四時間弱のショートコースでしたが雨こそ会わなかったものの湿度は高く、汗ダラダラ。結構疲れました。

« 兵庫側から三ノ丸へ | トップページ | 大山滝吊り橋通行止めのお知らせ »

町外の山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/61255485

この記事へのトラックバック一覧です: 遠見山周辺の徘徊:

« 兵庫側から三ノ丸へ | トップページ | 大山滝吊り橋通行止めのお知らせ »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ