« 氷ノ山ご来光を独り占め | トップページ | ガスの東山へご案内 »

2015年7月18日 (土)

台風一過・・・夕陽登山

心配された直撃台風・・・過ぎてみれば、鳥取はそれ程の事もなくよかったです。台風一過で展望もいいだろうと夕陽を眺めに”大山”に行ってきました。
今日は男三人・・・したがって人物の入った写真は無し(笑)

出発時から山頂方向はガス模様でしたが、天気は回復傾向のはず・・・希望は捨てず、黙々と登って行きます。それでも気になってすれ違う方々に上の様子を聞きますが、やはりガス模様。

振り返って見ても・・・

P1290250

見上げると・・・

P1290254

P1290259
なんだかよく判らない中、五合目を過ぎると視界が開け早くも薄っすらと夕焼け模様

P1290269

弓ヶ浜は判るのですが、その北側に黒い塊・・・? アップにしてみれば・・島・ ・隠岐の島?

P1290271

六合目

P1290275

隠岐の島を確信

P1290278

しかし、北壁上部には・・・

P1290281

もしかしたら夕陽はこれが見納めになるかも?

P1290282

ガスに向かって黙々と進みます

P1290296

山頂は真っ白、湿度が高くメガネには水滴が付きます。

P1290299

小屋の中には十数名の方々、いずれも小屋泊まりで明日の御来光目的。我々は一名を残して下山予定なのでチョツト早めの夕食・・・天気の回復は・・・無し。 19:20 まだ明るい内に下山開始しました。

六合目手前辺りから下界方向のガスが・・・流れは速く見え隠れ

P1290311

P1290317

これで良しとしましょう。

今日の登山・・・もう一つの目的にヒメボタルの見物がありました。
山頂では見れませんでしたが下山途中、山道周辺でも見られました。ただ、一~二匹づつなので写真には撮れませんでしたが、証拠として・・・普通のホタルの半分くらいでしようか(ピンボケ)

P1290326

台風一過、空気が綺麗になり抜群の夕陽を期待しましたがちょっと残念な結果となりました。それでも夕陽目的の登山は中々する機会もなく、暗闇の下山も初めて経験、これはこれで面白かったです。
誘ったにもかかわらず欠席のKさん、ありがとうございました。是非単独リベンジしてください・・・笑

 

« 氷ノ山ご来光を独り占め | トップページ | ガスの東山へご案内 »

町外の山歩き」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
ホタル目当てに登っておきながら、20時の小屋消灯と同時に就寝。風が強くガスもあったため、諦めて散歩には出ませんでした。
山頂のホタルは、また来年の楽しみに残しておきます。

自然が相手・・・こんなこともありますよ。

やはり、六合目で待機し、夕陽を見て下山が正解でしたかね
冗談・冗談・・・・またリベンジしましょう。

先ほどKさんにコンビニで会いましたよ。偶然。(^^)
ところで、20日の氷ノ山御来光に参加してきます!

誘っておきながらの、ドタキャン・・
みなさん本当に申し訳ありませんでした・・(^^;)
次回チャレンジの時にも誘いますので、是非ご同行お願いします(^^)

ちなみに今日の大山も1日雲の中でした・・


小林さん・・・御来光へ行く気もあったんですが
半日コースとは言え連ちゃん、午後もスタンドをウロウロで
疲れてしまい十時過ぎにはダウン・・・御来光見えたかな~

きしもとさん・・・
ちなみに今日の大山も雲の中・・・って・・
大山へ行っておられたの?

話は変わりますが、例の映像が映ったのは15時すぎ
あの一回ならスタンドにほとんど観客は無し・・・残念ですが。

本当ですか(^0^)
それは私にとっては吉報です♪♪

昨日は大山ではなく、米子に用事があって3時間ほど滞在していましたが、
行きも、帰りも大山は雲の中でした!

小林さん。今日のご来光見れたかなぁ???

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/60798259

この記事へのトラックバック一覧です: 台風一過・・・夕陽登山:

« 氷ノ山ご来光を独り占め | トップページ | ガスの東山へご案内 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ