« のんびり・まったり 氷ノ山 | トップページ | リニューアルオープン 氷ノ山”響きの森” »

2015年3月26日 (木)

好天の陣鉢山

絶好の雪山日和、どこか長距離歩きをと考え、陣鉢山方面を計画していました。
ところが急遽、所用ができ帰宅時間の制約がかかってしまい計画変更。それでも始めてのコースを登ってみました。

以前から気になっていた諸鹿集落からの直登尾根。ホントは516からでも可能と思いましたが少し奥から取り付いてみました。

神社横手に車を止め、よく締まった雪の林道歩きから・・・

Photo

振り返って屏風岩

P1260590

雪があったり、なかったり

P1260595

標高700手前までは登れ・登れのがんばりどころ。青ケ丸や扇ノ山が応援してくれます。

P1260606

P1260607

700mで主尾根に合流。ここで唖然、今日のものと思われる足跡・・・まさかこのコースを先行しておられる方が・・・。

P1260621

マンサクの花

P1260624

良い自然林が続きます

P1260626

P1260632_2

P1260641
尾根に突然の巨石・・・その後同じような石が複数現れます

P1260653

1000mあたりの痩せ尾根は雪の崩れや雑木でやや不安がありますが、そこを過ぎると展望が開けます

P1260672

山頂手前の雪原

P1260674

振り返って若桜方向

P1260677

山頂・・・先行の方が出迎えてくれました

P1260679

お話してみれば、わざわざ村岡からおいでいただいたお二方。長い東因林道を避けて最短コースを登られたようです。
既に昼食済みとの事でビストンで下られました。 お二方をお見送り

P1260686

ここからの定番ショット・・・今日は一段と綺麗です

P1260681

ちょっとアップ

P1260693

P1260692

ちょっと下って

P1260698

私はビストンでは面白くないので別ルートへ   1123への鞍部へ下って

P1260701

方向転換・・・カツラの巨木にご挨拶   健在でした

P1260708

P1260712
そのまま、斜めに下り・・・ブナ林へ

P1260720

後は広い植林帯を突っ切り、激下って林道へ・・・1.5キロの緩んだ雪の林道をてくてく。

初めての登りコースは実に面白かったし、なかなか良いコースでした。無積雪期でも登ってみたい場所となりました。

1                          (スタートの林道部分がありません)


« のんびり・まったり 氷ノ山 | トップページ | リニューアルオープン 氷ノ山”響きの森” »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

去年も山ボーイさん冬のカツラの木を見に行かれてましたね。
冬このルートよさそうですね、歩こうと思います。
雪の中のカツラの木が見てみたいとやまんばーばが言ってました。

今日のレポ楽しみにしてます。

今日も絶好の山日和でしたが・・・・今週末は家族の為に
山行は無しです(涙)・・・たまには仕方がありませんね。

今シーズンは一度しか雪と遊べませんでした。氷ノ山に行こうかなと思ったときは時すでに遅し。リフトも止まっているし天気も悪いしで今シーズン終了。
次回は山ボーイさんに現地情報をもらいたいっす。ネットではちょいと詳細が
わからなかったりします。あるいは歩いた気になって山ボーイさんのブログだけ見て楽しむとか・・・。

ブログを見ておいてもらえれば、随時情報は書き込んでいますが
必要とあれば見てきますよ。
こちらもお天気と除雪状況によってですが、雪山はもう一ヶ所くらいかと思っております。

その前に気持ちよく春山が歩ける場所を思案中・・・場合によっては
戸倉峠を越えるかもです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/59417708

この記事へのトラックバック一覧です: 好天の陣鉢山:

« のんびり・まったり 氷ノ山 | トップページ | リニューアルオープン 氷ノ山”響きの森” »