« あれ~ 想定外の”大山” | トップページ | ”用瀬アルプス” »

2015年2月21日 (土)

沖ノ山・・・途中敗退するも満足の山行き

二年ぶりの沖ノ山へ
今日は最高のお天気、吉川からの出発時はマイナス5度。積雪は多いものの締まっていることを期待して林道に踏み出す。

P1250905

が・・・パウダースノーは軽いものの、初っ端からラッセル。植林帯に入っても状況は変わらず

P1250914

早々に上着を脱いでいく

P1250915
後方に三の丸が輝いています

P1250918

それにしても雪が半端ない

P1250923

途中で林道から自然歩道に分かれ、沖ノ山林道につくと芦津峠への入り口はすぐそこです

P1250927

ここまで、二時間かかりました。三町分岐には最低でも後二時間は必要・・・沖ノ山はどうも無理そうです?

雪が多すぎ少々入り口が判りづらいですがGPSで点線を追えば問題なし、ほとんどは植林帯ですが・・・

P1250931

前回時は広い植林帯を突っ切りましたが、今回は素直に峠へ。激登りのラッセルはキツイ。
それでも何とか芦津峠、案内板は雪の下

P1250935

ここからは智頭との町境尾根ですが、後半はショートカット

P1250944

分岐手前で沖ノ山遠望・・・遠~い

P1250945

三町分岐・・・何とスタートから四時間半、疲れました。  これ以上はきびしい・・・

P1250947

ところがジャストタイミングで先行されている”メ~さん”から電話。「そこからはトレースがあるから走ってこれるぞ~」
そう、今日は沖ノ山でメ~さんのオフ会に参加が主目的でした。
ここで十分と思っていましたが、仕方なく(笑)行けるとこまで行く事に・・・

P1250953

P1250957

いい景色です・・・が登りになると足が重い、帰路を考えるとやはり無理はできません。
沖ノ山を正面に見るピークでギブアップ、食事にします。

P1250959

皆さんが帰ってこられました、面識のある方も多く・・・お久しぶりです。差し入れもいただき、ワイワイ言いながら帰路へ

P1250975

P1250976

大人数で歩くのもいいですね~  あっという間に三町分岐、ここで皆さんとお別れ。
皆さ~ん・・・若桜の山で又お会いしましょう。

さて、帰りましょうか・・・ピストンはせず、若杉峠へ向かいます。

P1250979

P1250987

三町分岐から約1時間、若杉峠の手前の東屋がえらいことに・・・

P1250996

ここからの展望は抜群!!!

P1250997

P1250999

峠には下りず、東屋横手の尾根を激下り。
沖ノ山林道へ一直線、この尾根は積雪期の下りにしか使えないと思います。

若杉東屋から約三十分で沖ノ山林道到着。後は登りコースをピストン、朝のトレースはありますが雪は緩みグズグズ。

駐車地まで残り500m、何とか帰ってきました

P1260017

沖ノ山には届きませんでしたが、正面に見ながらゆっくり食事。オフ会にはちょっとだけ参加となりましたが、多くの方々にお会いでき満足の山行きでした。・・・でもさすがに疲れました。

001

002




« あれ~ 想定外の”大山” | トップページ | ”用瀬アルプス” »

町外の山歩き」カテゴリの記事

コメント

山ボーイさん

おはようございます
天候にも恵まれて沖ノ山を思い切り満喫させていただきました。
沢山の雪の中単独ラッセルお疲れさまでした。
今年も元気な顔を見せていただきましてありがとうございました。
ぼちぼち雪も落ち着いてくることでしょう
雪が消えるまで思い切りスノーシュー遊びをしたいと思っています
又、どこかの尾根で会えたらいいですね

山ちゃん   お疲れ様でした。

三町分岐に先回りして、皆さんをお迎えするつもり
だったたのですが・・・・
まだまだ修行が足りません。

次回はゆっくりとお話したいものですね。

単独でしかも長時間かけてオフに参加していただいて有難うございました。
おかげでオフの終盤が一気に盛り上がりましたscissors
今度はもう少し雪の状態がいい時に開催したいです(笑)

メ~さん  お疲れ様でした。

中途半端な参加となり申し訳なかったです。
あれだけの方が参加されるのもメ~さんの
人柄のなすところと思います。
大人数での山歩きも楽しいものです、次回は
必ず間に合うようにしますね(笑)

山ボーイさん

こんばんは。
沖ノ山も若杉峠もすごい積雪ですね!
大人数で楽しそうですね。
昨日は岩井滝~三国山~辰巳峠を合計9人で歩きました。
雪もたっぷり。朝の気温はスキー場入口マイナス12度。眺望バッチリでした!

極楽トンボさん

おはようございます。
町内はそうでもないですが、山に入ると近年経験した事が
ないくらいの積雪です。

ほとんど単独行の私ですから、あの状態なら30分~1時間
歩いて撤退していたと思います。待っていてくれる方がいると
思えばがんばれるものだと実感した次第です。

山ボーイさん

一人で上りラッセル4時間とは!ご苦労様でした。
私はヒザが悪くて2年ぶりの雪山でしたが、
みなさんのラッセルに助けられてなんとか完走できました。

昨年は夏の舞鶴に行けなかったので今年はなんとか・・
普段は京都で軟弱カメラマンです。
雪山もぼちぼち・・・

umtjさん  こんばんは

お久しぶりでした。
負傷しておられたようですが、あの距離を歩けるんですから
大丈夫でしょう、残雪期にでも又おいで下さい。

舞鶴行きはある意味もっと厳しい(難しい)ですよ・・・笑

できればメ~さんの所に貼っておられた集合写真(?)を
メールいただければ幸いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/59015194

この記事へのトラックバック一覧です: 沖ノ山・・・途中敗退するも満足の山行き:

« あれ~ 想定外の”大山” | トップページ | ”用瀬アルプス” »