« 新春一番は”遠見山” | トップページ | スノーシュー修理 »

2015年1月 4日 (日)

正月休み最終日・・・やっぱり”氷ノ山”

正月休みも最終日、お天気もまずまず・・・もしかしたら晴れるかも?

ちょっと遅めにパトロール本部、すでに二十人近くの方が先行されておられました。
気温は高め、リフトトップより上はガス模様。まあ・仕方がありません

先行されていたのは山スキー・ボードの方ばかり?ブナ林までに八人追い抜いてしまいました。

P1230001

このグループとは山頂まで抜きつ抜かれつ(笑)、一瞬だけ下界が・・・

P1230999

ブナ林を抜けると笹は全て隠れ、白い砂漠のよう・・・視界20~30m

P1240997

三ノ丸避難小屋付近は、さすがに風が強く完全防備。

モンスター林、もう少しかな

P1250010

展望は全くなし、時々コースをはずしてラッセル・ラッセル。 山頂直下のオブジェ

P1250013

11:10 山頂到着。小屋の中は十人以上の方々、しかし登山者は四人のみ。二名の方が先行されました。行動食のみにし早々に出発。外に単独男性がおられ、氷ノ越え方向には向かわれたことが無いとの事・・・ご案内となりました。

P1

相変わらず、ガス・ガス・ガス 展望なし、こしき岩には向かわずトラバースコースへ。
先行の方があったのになぜかトレースなし・・・?

仙谷分かれを過ぎたころ。先行しておられた方が追いつかれました。聞けば、こしき岩をかなり高巻きされ苦労されたとの事。ここからは四人のパーティとなりました。

P1250023

波打った尾根歩き、中々大変。

P1250031

氷ノ越え、小屋の中には三人さん(命水から激のぼり)。お一方は面識のある方(この小屋で二回お会いした事があります・・・リフトは使わずに登るのが王道との事、叱られました・・・笑)

後は小走りに下る、雪原に着く頃には青空が・・・いつもこうです

P1250032

途中スノーシューが壊れるアクシデントがあったものの、無事下山。神戸からのお二人、浜坂からの単独さん・・・お疲れ様でした。

ああ・スノーシュー・・・痛い出費になりそうです(泣)

« 新春一番は”遠見山” | トップページ | スノーシュー修理 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/58472646

この記事へのトラックバック一覧です: 正月休み最終日・・・やっぱり”氷ノ山”:

« 新春一番は”遠見山” | トップページ | スノーシュー修理 »