« 2015.1.1 | トップページ | 正月休み最終日・・・やっぱり”氷ノ山” »

2015年1月 2日 (金)

新春一番は”遠見山”

元旦午後からは予報通り・雪・、今朝は30cm程度の積雪となりました。

幸い・お天気・・・予定通り弁天山へ初詣の予定でしたが、欲張って若桜神社から遠見山経由で行ってみるかなどと大それた事が頭に浮かぶ・・・

まずは若桜神社へ

P1220919

階段は綺麗に除雪してあります。本殿でお参りした後、そのまま植林帯へ水平移動。ここから尾根への正規ルートはありませんし、私自身初めてのコースです。
ほぼ水平移動していくと、三本の沢の合流地点へ

P1220926

赤線の尾根を選択し、三角点を目指します。

三角点465は謎の施設横

P1220929

ここからの尾根は少々雑木藪っぽい

P1220936

第二チェックポイントは町境に立つ反射板

P1220938

北側に展望はあります・・・扇ノ山方向

P1220939

藪っぽさは無くなり歩きやすいが反面積雪が増え、ラッセルがきつくなります

P1220950

第三チェックポイントは三角点605・・・雪の中

P1220956

やっと山頂が見えましたがまだまだ先です

P1220958

とてもとても行けない弁天山

P1220959

650mあたりで昼食、振り返るとスキー場あたりまでは確認できました

P1220960

遠見山 三角点805 

P1220968

昼食休憩を取ったとはいえ、ここまで四時間半かかりました。空も曇り始め、前途多難?
ここからのコースはかなりきついんです。  早々に藪に突っ込みます、更に激下り。

P1220971

途中に一ヶ所開けた場所、真っ直ぐ進みたいとこですがここは右の木の下にロープナビがあります。

P1220977

どんどん下り、登り返し・・・展望場へ雪面をショートカット

P1220978

展望場から・・・山頂、市内方向は晴れてる?

P1220981

前方に大展望・・・は無し   今日歩いてきた尾根

P1220985

既に三時を過ぎ、下山後の道路歩きを考えるとのんびりもできません。
遠見峠・お地蔵さんはあきらめて、一気に下る事に。登山口までショートカットしまくりました。

林道を歩き、除雪ポイント・・・ここまではほぼ間違いなく除雪されます

P1220994

少々暗くなりかけた道を三キロ歩きます。 参考までに”弁財天”方向へは除雪されません、ここから約1.8キロの歩きが必要となります。

P1220996

11キロ、7時間の行程となりました。町境までは20cm程度のラッセルでしたが、そこからは30~40cmとなりかなりきつかったです。
いずれにしてもこの時期のこのコースはどなたにもお薦めいたしません。 

0

Photo


ちなみにこのコース、”やまあそ”さんが2011年の無積雪期に五時間半で歩いておられます。

« 2015.1.1 | トップページ | 正月休み最終日・・・やっぱり”氷ノ山” »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/58454665

この記事へのトラックバック一覧です: 新春一番は”遠見山”:

« 2015.1.1 | トップページ | 正月休み最終日・・・やっぱり”氷ノ山” »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ