« 若桜の林道の除雪について | トップページ | 終日・・・雪予報 »

2015年1月24日 (土)

天児屋・周回コース

今日は条件良好と思い、早めに起床しましたが思ったほど気温は低くなく、雪は締まっていません。  どうしようかな~  無難に氷ノ山とも思いましたが、やはり当初の予定通りお天気のはずの”天児屋”と決めました。 

吉川のいつもの場所に駐車、予想より雪は少なかったですが、そこそこ締まっておりまずまず。三年前にも雪の天児屋に行っていますが同じコース・先ずは三国平を目指します。

沖ノ山林道から江浪峠へのポイント  さすがに積雪が増えてきました。

P1250371

途中から作業道を離れ、尾根に乗ります  自然林となり、少々ラッセル

P1250381

三国平到着・・・曇り模様

P1250399

ここからが本番  良い感じの自然林が続きます

P1250404

若桜側に展望   くらます・奥に氷ノ山

P1250405

扇ノ山方向

P1250406

枝振りの良いブナの巨木

P1250410

先行のトレースなし、後方にも誰もおられない様子、もったいないな~

ブナ林を抜け、展望が開けます

P1250414

今日のコースで一番好きな雪原、青空もチラホラ 良い感じです

P1250423

P1250425

P1250434

山頂手前でお昼になってしまいました、風もないので1226の先の雪原で昼食

もうひとがんばり・・・やっと山頂が見えてきました

P1250452

兵庫側は曇り模様、風のせいかスキー場の音楽が聞こえます

P1250458

”くらます”が輝いています

P1250460

前方にはP1199へ続く最高の尾根、三年前はガスの中、大通峠へ・・・よく行ったものだ。三室山はガスってます

P1250461

さて、今日は小通峠へ向かいます、ちょっと入り口が判りにくいですが中々の尾根です

P1250469

P1250486

P1250490

小通峠に到着

P1250504

ここからは旧作業道を下りますが、幼木林で入り口がわかりません。林道を進み下りられそうな場所を探し、道に乗れば後は吉川を目指し てくてく・てくてく 帰るのみ。

Photo

1

本当は小通峠から高倉~くらますを予定していましたが、到底無理でした。
天児屋までに約四時間・・・これでは無理です。三年前は約三時間で到着したのに、何故?条件的には今日の方が良かったはず・・・?
いずれにしても若桜側からの天児屋は遠いです、吉川から三国平又小通峠まで四キロの距離があります。
それでも何とか周回コースが取れました、満足・満足。

無積雪期にも向かえる山、今年は何とか同じコースを歩いてみたい。

« 若桜の林道の除雪について | トップページ | 終日・・・雪予報 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/58690279

この記事へのトラックバック一覧です: 天児屋・周回コース:

« 若桜の林道の除雪について | トップページ | 終日・・・雪予報 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ