« さむい・さむい朝 | トップページ | ”遠見山”魅力発信事業Ⅳ »

2014年12月 6日 (土)

初雪山はもちろん”氷ノ山”

起きてみれば周辺は真っ白、小雪も舞っています。
雪山フル装備でいざ氷ノ山へ。積雪5cm程度のキャンプ場に着き、初雪を踏みました。

氷ノ越えまでは5~10㎝程度

P1220680

P1220683

山頂一番乗りと思っていましたが、福定方向から先行者あり ちょっと残念

P1220687

仙谷分かれあたりまでは、10~20㎝程度ですが雪の着いた木々は正に雪山

P1220701

P1220704

P1220712

仙谷分かれから山頂までは吹き溜まりもあり20~30cm程度、全く展望はありませんが雰囲気は最高

P1220718

P1220721

P1220727

こしき岩を巻いたあたりで先行しておられた単独男性にすれ違い。聞けば篠山からとの事、しばらく立ち話しましたがこの方も相当な山バカ・・・いや山好きの方のようでした。

P1220729

さすがに今日はどなたもおられません、室内でもマイナス七度、早々に下山しました。

アイゼンやスノーシューはいりませんでしたが、登山道の階段や石は全く見えません。特に下山時は注意が必要・・・何度も転びかけました。

P1220736

終始小雪模様でしたが、下山時には大分明るくなり、平地は晴れ模様(明日はどうでしょう?)
ラッセルとは言えませんが、それでも土道とはえらい違い、結構疲れました・・・でも初雪山、満足・満足。

« さむい・さむい朝 | トップページ | ”遠見山”魅力発信事業Ⅳ »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

綺麗な樹氷ができてますね!

あと一ヶ月もすれば笹が全て雪で埋まり、風景が一変します・・・
想像するだけでワクワク。   あ~  すっかり山バカ?

小林さん 何とか時間を合わせ是非歩きましょう。

いよいよシーズン到来ですね、
今年の雪はどうでしょう?
そこそこ降って週末に晴れるパターンになったら氷ノ山も
大賑わいでしょうが・・・
何度か若桜氷ノ山にお邪魔しますので宜しく!

OAPさん こんばんは

まだまだ根雪になるほどではありませんが
やはりシーズンインを感じます。
昨日も何人もの方がガスった氷ノ山に向かって
おられました(私は響きの森から見てたたけですが)

今シーズンは是非とも大段~高山への縦走をしてみてください
下山ポイントも見つけておきましたので・・・保証はしませんが(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/58192907

この記事へのトラックバック一覧です: 初雪山はもちろん”氷ノ山”:

« さむい・さむい朝 | トップページ | ”遠見山”魅力発信事業Ⅳ »