« 今週末は・・・大型台風!!! | トップページ | 三室山へ・・・ごあんな~い »

2014年10月11日 (土)

鳴滝山界隈

最近は半日程度のショートコースばかり、三連休の初日ですが後半は台風予定でもあり、ちょっとがんばってみようかと気合を入れてみました。

目的は三つ。一つは、東山~鳴滝山が無積雪期に歩けるようになりましたが、鳴滝山へのルートはどれもいま一つ、何とかベストルートを探すこと。
二つ目は八河谷の”鳴滝”を見学。
三つ目は鳴滝山の智頭側に広がる自然林を歩く事・・・・・そんなことで、こんなコースとなりました。

000

先ずは糸白見林道の最終地点へ、余裕を持って7:30スタートです。
取り付きの尾根は以前”ちづ山”さんが歩かれている尾根、鳴滝へは大回りとなりますがその後の行程も考え、このルートを歩ってみます。

最初こそ急でしたが、その後は全く問題なし・・・予想以上の尾根でした。

P1210310

P1210316

30分で町境尾根に、この尾根もグッド

P1210319

三町境ポイント 8:25 このペースなら鳴滝山には二時間程度で行けそうです。
ここからは1023を目指して植林帯を下ります、途中に作業道が見えました・・・これを使えば楽に林道へ行けるかも?・・・1023からは自然林となります。

P1210332

一気に下って作業道、渡河して林道へ。砂防ダムが良い感じ

P1210345

自然林の林道をてくてく・てくてく・・・滝の入り口へ

P1210350

左奥に小さな社・・・何が祀られているのでしよう? そして少し遡上して・・・鳴滝

P1210354

帰りは少しショートカット・激のぼりして橋まで戻り、作業道をショートカットする為、小川を渡河して小尾根に。期待していませんでしたが、なかなか良い尾根。

P1210373

P1210375

取り付きから30分で作業道上部に合流・・・ほんとにショートカットになったのか?

P1210380

1026はガケの上、回りこんでみましたが同様・・・やむを得ず、這い上がりました。
着いて見れば大展望、残念ながら山名判らず

P1210390

又、前方尾根方向から地籍調査の切り開き。踏み後が登り、これから向かう方向に続いています。

P1210395

これはラッキーでした、鳴滝山まで続いていることを願いながら自然林の尾根を快適に進みます。1074からの尾根に合流・・・このテープは何の意味?

P1210414

11:45 ここらで昼食タイム
久しぶりの食後の行動、体も足も重く感じますが、次の目標は1246へ向かいます。

P1210419

1246辺りは広い尾根、GPSで方向確認

P1210433

P1210440

さすがに1200mを越えると黄葉が始まっています。

P1210443

P1210451

遠くに東山

P1210454

1228手前の鞍部・・・奥に鳴滝山

P1210475

ここからの切り開きの登りはきつかった、足元だけ見てじわじわと。

P1210480

P1210490

鳴滝山直下もきつ~い

P1210504

14:55 鳴滝山到着

P1210508

東山方向

P1210511

弁天山~三倉富士  奥には陣鉢山や扇ノ山

P1210513

休まずに下山します。

P1210516

P1210519

主尾根からの下山尾根はいま一つでした、やはり登りに使った尾根が良さそうです。

02

16キロ、8.5時間。切り開きの登りはきつかったですが予想外の黄葉・全域自然林、藪にもあわず快適なトレッキングコースでした。積雪期も良さそうですが、単独のラッセルは厳しそうです。

« 今週末は・・・大型台風!!! | トップページ | 三室山へ・・・ごあんな~い »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/57646354

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴滝山界隈:

« 今週末は・・・大型台風!!! | トップページ | 三室山へ・・・ごあんな~い »