« 今年もこの時期がやって来ました・・・ | トップページ | 梅雨明け一番・氷ノ山ファミリートレッキング »

2014年7月19日 (土)

赤谷山~山品山へ縦走

昨日の夜は梅雨終盤の大雨・・・果たして今日の山行きは? 幸い天気は好天し、久しぶりの町外へ遠征(笑)。

Photo

先ずは赤谷山への登り、いつもは戸倉峠ですが今日は戸倉スキー場からのコースを歩ってみました。
ここからのゲレンデ登りが・・・きつい

P1190489

昨日の雨で下草は濡れています、なるべく草のない場所を登り、ゲレンデトップ

P1190500

ここからは、きれいな自然林の尾根

P1190507

主尾根直下あたりからは笹がありますが、全く問題なく・・・県境尾根

P1190514

赤谷山頂は直ぐそこ・・・スタートから2:10程度  すでに大汗

P1190515

さて、ここからが本番。少々笹はありますが、問題ありません。

P1190519

分岐ポイントを間違えないように南下します。

ここからは自然林の尾根が続きます。踏み跡はありますが、マークテープはありません。
各分岐ポイントのピークは広く、方向を間違えると・・・要注意。(GPSで注意深く進んでいたにも関わらず一ヶ所笹薮帯に突っ込んでしまいました)

P1190523

P1190527

P1190530
P1190533

P1190540

天気が不安定・・・小雨になったり、晴れてみたり。  先を急ぎます

新設の三角点901(旧地図の899)

P1190545

P1190547

今回のコースの一番の問題は周回できない事。どうやって駐車地に戻るかでしたが宍粟のOAPさん・所属のグループさん達が、今日山品山方面に行かれると聞き、配送を頼み込んでいました。
お昼を過ぎましたが携帯の電波が繋がらず、少々焦り気味・・・

P1190547_2

山品山に何とか到着、皆さんをお待たせしてしまいました。

P1190549

皆さんと色々山話。  930経由で下山、ミズナラの巨木

P1190552

後半は激坂となります

P1190556

無事、林道に到着

P1190565

音水渓谷・・・きれいな渓谷でした。

P1190564

OAPさん、皆さんお世話になりました。 ・・・いい山歩きができました・・・

1


« 今年もこの時期がやって来ました・・・ | トップページ | 梅雨明け一番・氷ノ山ファミリートレッキング »

町外の山歩き」カテゴリの記事

コメント

なんとか無事に出会えてよかったですhappy01
宍粟の山を満喫していただいたでしょうか?

50名山ガイドクラブの皆さんも良い方ばかりでしょ。
メンバーの何人かはどこかの山で出会っていたということもあって・・・

OAPさん おはようございます。
昨日はありがとうございました。

千m級の自然林の尾根、藪もなく、一気に歩ってしまうのが勿体ないくらいでした。

県境とはいえ、一山越しての隣町、皆さんとも又お会いする機会もあると思います
ので今後ともよろしくお願いします。

山ボーイさん、こんばんは。こちらには初めてコメントさせて頂きます。
自分が山品山~赤谷山を歩いてからちょうど1週間後に逆向きに歩かれたのですね。
やまあそさんがこの辺りが流行っているんでは!?と言われてましたが、
考えてみれば数ある山々から同じところを選んだというすごい偶然というか奇遇なことですよね。

山品山からは音水渓谷の林道へ下られたのですね。
この山域はまだまだ色んなコースバリエーションが考えられそうです。
猛暑の時期はさすがに辛そうなので、また時間をおいてこの山域を歩いてみたいと思います。

ルーンさん こんばんは、書き込みありがとうございます。

ルーンさんとは大違いの拙いレポート・・・おはずかしいしだいです。

私は地元・・・ほぼ若桜の山・山域しか歩いておりませんので
町外・県外の方にはマイナーすぎる場所・レポートばかりです。
ただ、町境の半分以上は兵庫・岡山との県境、峠や歴史等なかなか面白い
場所もあり、その辺りがやまあそさんに興味を持ってもらえるのかな?

氷ノ山・扇ノ山以外にもいい所がありますので、一山越して、是非あそびに来てください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/56838312

この記事へのトラックバック一覧です: 赤谷山~山品山へ縦走:

« 今年もこの時期がやって来ました・・・ | トップページ | 梅雨明け一番・氷ノ山ファミリートレッキング »