« 鳴滝山・・・途中撤退 | トップページ | 里山トレッキング »

2014年5月 6日 (火)

晴耕雨読

好天ですが”晴耕雨読”・・・米は作っていませんが、水田は少しあります。荒れ放題では見っとも無いので年に一・二回は耕しております・・・トラクターですが。
ついでに雑草だらけの裏庭を刈り払い機で一掃、すっきりしました。

久しぶりに県立図書館へ・・・旧八東と智頭町史、そして古地図(と言っても明治時代のもの)を閲覧してきました。

P1_3

明治21年のものですが、面白いのは山の名前

池田山・大通山・戸倉山・三国山・菅ノ山・豹ノ山・・・・いずれも今は目にする事のない山名です。
変わらないのは陣鉢山(位置が県境になってますが)・扇ノ山・沖ノ山・・・

もう少し鮮明だったら良かったのですが、でも面白いですね。


足の方は回復傾向、今週末は無理でも来週末くらいには氷ノ山の山開きの下見を兼ねて、花の様子を見てきたいと思います。







« 鳴滝山・・・途中撤退 | トップページ | 里山トレッキング »

その他」カテゴリの記事

コメント

今晩は、鳴滝山では大変でしたね
しばらく痛みが残る事と思いますが無理をされませんように・・・

私も、蘇武岳で痛めた足はまだ少し違和感がありますがなんとか回復し山歩きをしています。

先日、扇ノ山へふる里の森からのぼりましたがほとんど雪もなくまさに初夏の気配が・・・

又、若桜の山に寄せて頂きます、お出会いできる日を楽しみにしています。

山ちゃん こんばんわ ご無沙汰しております。

向かいたい先は多々ありますが、しばらくはガマンします(泣)

無積雪期の東山~鳴滝山・・・すでに閻魔帳にメモられているかも
しれませんが中々良さそうですよ。 ・・・でも先をこさないで~(笑)

山ボーイさん、足の具合はいかがですか・・・日にちが薬かな??
先日は色々と情報有難うございました。若桜神社のお祭り、いいタイミングで見れよかったです。二百数十段の階段を神輿を担いで登る凄かったですね。神輿を練るのも半端な時間ではない!投げられた榊を拾い、3人で分けました。幸があるかなぁ・・

赤西山~大ボウシの尾根、お勧めだけあってとても気に入りました。何箇所もテントを貼りたい場所があり、休憩時間が増えました。激下りで作業道に、結果オーライでした。1時間10分の道路歩きで車に。神社まで歩けば「山ボーイ」さんにお迎え??を頼んでいたかもね。翌日の扇ノ山、シブキ山~扇ノ山を見ようとウロウロしましたが藪がでて断念しました。積雪期又チャレンジします。帰り若狭駅にてSLも見ました。
又良い場所教えてね!!

mitukoさん こんばんわ

ご心配をおかけしましたが、徐々に回復しているものと思います。

お祭りのガイドをすればよかったのですが、JDの写真指導(?)を
していたものですから、そちらを優先してしまいました(笑)

赤西山界隈は色々とバリエーションコースがあります
夏には沢沿コース、又藪扱きの三室周回コース等々・・・

またのお越しをお待ちしております。

すばらしい古地図ですねえ。現在の地図と照らし合わせてみて山名の同定をしたいです。

やまあそさん、ご無沙汰しております。

写真の明治21年のほかにも明治28年・大正12年のものもいただきましたが、少々大まかでした。いずれも山の位置関係が雑・・・まあこんなものでしょうか?
いずれ面白い事が出てこないか、ゆっくり分析してみたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/56087890

この記事へのトラックバック一覧です: 晴耕雨読:

« 鳴滝山・・・途中撤退 | トップページ | 里山トレッキング »