« 初詣は弁天山神社? | トップページ | 雪と風の造形 in 氷ノ山 »

2014年1月 3日 (金)

雪山日和・・・氷ノ山

天気予報が当たり、絶好の雪山日和、氷ノ山周回に向かいました。

パトロール本部へ届けを出すと、先発のボーダーGがあるとの事・・・ラッセルは免れそう

リフトトップからの展望は最高、ちょっとアップで撮ってみました。

P1150482
P1150484
P1150612
P1150486
そうこうしている内に登山者が二名・・・何と・ちづ山ペア、聞けばP1376~大段~高山、そしてピストン・・・帰りはしんどそう、がんばってください。

ブナ林までの登りは、よく踏み固められておりアイゼンで出発しました。

P1150500
ブナ林に到着
P1150511
ここからちづ山ペアはP1376へ、さすがにあちら方向へはラッセルの様子。ピーク手前で合図を送ってもらっていたようですが見えませんでした・・・ごめんなさい。

P1150517
さて、三の丸を目指しますが前回(12/29)より笹が起きています。というか・雪が減っています。

P1150528
三ノ丸から山頂・・・やはり笹が目立ちます

P1150545
それでも青空の下の雪原歩きは気持ちがいいものです

P1150582
P1150604
P1150571
P1150626
あっという間に山頂に到着

P1150690
小屋には誰もおられず・・・なんで? それでも、その後五人の方が到着されました。

さて、下山  こしき岩がちょっと心配

P1150696
やはり雪は少ないですが、適度に締まっており無事通過。
氷ノ越えまでも雪は少なめ、場所によっては木の枝の踏み抜きに注意。

P1150719
P1150735
氷ノ越えからは足跡なし、谷の直下はやや危険と思いジグザグに降下しました。

P1150750
雪原へのルートも判りづらく苦労しましたが何とか降下、無事帰着。

P1150770

気持ちの良い雪山歩きができました。

が・・・雪の減少が気になります、早めの一降りがほしいところです。






















































« 初詣は弁天山神社? | トップページ | 雪と風の造形 in 氷ノ山 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

年頭の挨拶もせずもうしわけありませんでした
先を急いでいたので余裕がなく
でも相棒はマイペースです

帰りはスキー場着 17:00過ぎてました
薄暗い中最後のパトロールの人が後ろからこられてビックリ

今年も若桜の山情報よろしくお願いします。
歳の神を祭られるのは若桜ではどこの家でもされる風習ですか
初めて知りました

ちづ山さん お疲れ様でした

午後にはこちらも雪が重たくなりましたが基本下り
そちらは登りに林道歩き・・・大変だろうな~と思っていました

もう少し降って、落ち着いたら別の場所も歩きたいと
考えていますのでレポートしますね

どれくらいの家で歳の神さんを祀っておられるか
判りませんが、できる限りつづけたいとは思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/54479233

この記事へのトラックバック一覧です: 雪山日和・・・氷ノ山:

« 初詣は弁天山神社? | トップページ | 雪と風の造形 in 氷ノ山 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ