« 寒波到来!!! | トップページ | 今年ラストは三ノ丸 »

2013年12月22日 (日)

スノーシュー初出動!! いざ赤谷山へ

昨日・今朝と、どうしようか悩んだ末に結局、行ける時には行くべし。

どれくらいの積雪か判らないままに新戸倉トンネルをくぐり駐車場へ、九時前ですが車は一台もなし。
今日は通常の登山ルートではなく、P1143へのショートカットコース。(山の達人の方々のレポを参考にさせていただきました)
腰まである雪で早速スノーシューを履き、駐車場奥の谷へ向かいます。
P1150283
支尾根への取り付きポイントを探しながら進みますが中々見つかりません。やむなく適当なポイントで激登り、ここの登りはきつかった。
支尾根に到着、ここからは勾配も落ち着き20センチ程度のラッセルですが順調に進みます。
P1150287
地図の旗あたりからはブナ林となり良い感じ、しかし雪は増え30センチほどのラッセル
P1150290
P1150298
風の通り場所・・・地吹雪のように風が冷たい、そして・・・あまり谷側に近づかないように!!
P1150300
P1150304
時折、薄日も差しますが終始ラッセルで少々疲れて気味、最後の登りを頑張ればP1143
P1150309
P1150313
ここからは正規の登山ルート、少し期待した足跡はなくやっぱりラッセル。しかし樹氷は一段と綺麗になってきました。
P1150320
お昼にもなり、ここらで昼食。植林帯で風は少ないですがやはり寒い
P1150325
時折、展望もあります
P1150331
山頂手前の広いピークは更に雪が深くなります。膝ラッセル・・・堪えます。

赤谷山のお決まり写真ポイント
P1150332
P1150335
そして山頂。残念ながら展望はなし、風も強く写真を撮ったら直ぐ下山。
P1150338
P1150340
帰りは早いです、下りでは小走りにP1143へ。ここからは正規ルートを・・・檜林を一気に下り
P1150345
少々疲れながらも峠への最後のピーク・・・ここからは別尾根をくだります
P1150348
最初こそ自然林で氷ノ山方向が見られますが、後は植林帯。しかも風がない為か雪も増えます。この時期のこの尾根は下り専用? 何とかトンネル口の上に出たかったのですが最後は雑木藪となった為、植林帯を激くだり無事にトンネル口に帰着できました。
P1150358

駐車場の広場では親子がかまくら作り・・・微笑ましい。
P1150360

今日は終始ラッセル、若干の不安はあったものの無事歩けた事に大満足の山行となりました。    明日はどうなりますか?

今日のコース
Photo


Photo_2






























































« 寒波到来!!! | トップページ | 今年ラストは三ノ丸 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/54346328

この記事へのトラックバック一覧です: スノーシュー初出動!! いざ赤谷山へ:

« 寒波到来!!! | トップページ | 今年ラストは三ノ丸 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ