« 戻り夏の一日 | トップページ | 大段への道? 後編 »

2013年10月13日 (日)

大段への道? 前編

0
大段へは四つのルートが考えられます。
1.高山経由の主尾根コース  2. P1376からの下りコース  3.つく米~根安林道からの激登りコース  4.久曽木からの支尾根コース
1・2のコースは距離、笹薮でまず難しそう、3・4は可能性がありそうです。
1_2

今日はまだ行っていない久曽木谷の幻の滝を経由して向かってみました。果たしてどんなコースか?大段にはたどり着けるのでしようか?

久曽木の集落奥の舗装路最終地点に車を止め、作業道を進みます。旗1からは道が細くなり、沢に沿って在るのか無いのかよく判らないような小道を進みます。

左手に小道
P1140181
崖っぷちでスリリングなところもあります
P1140183
道が無くなり、沢に降りて階段状の岩を登ります
P1140188
登りきってみると、巻き道があったようです
P1140193

P1140198
広場に着くと奥に滝が出現、ちなみに奥に進む為には矢印方向へ巻きます。
P1140201
少し小さいですが、なかなか良い感じの滝です。勿論幻の滝ではありません。
P1140204
少し進むと、本命の幻の滝です、水量は少なめですが貫禄十分
P1140213
P1140217
滝の上部に行くには一旦沢から離れます
P1140222
滝上部から覗いて見ます
P1140227
さて、ここは通過点、奥を見ると良い感じですが・・・・
P1140232
P1140234

※幻の滝・・・素晴しい滝です。皆さんに行ってほしいとこですが、途中に全く案内板は無く、危険な場所も多々あります。間違ってもハイキング気分で行ける場所ではありませんのでくれぐれもご注意ください。

後編へつづく・・・






























« 戻り夏の一日 | トップページ | 大段への道? 後編 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/53588719

この記事へのトラックバック一覧です: 大段への道? 前編:

« 戻り夏の一日 | トップページ | 大段への道? 後編 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ