« 今年二度目の氷ノ山ご来光登山 | トップページ | P1376への道? »

2013年9月21日 (土)

弁天山(P1017)・三倉富士(P949)への新コース

氷ノ山から帰宅し、墓参りの後時間も早いことから、もうひとコース。

一年以上前から続けられていた弁天山への新コースの整備がほぼ出来上がったと聞き、行ってきました。このコースは弁天さんに縁がある個人の方が独力で進められいいたものです。これまでの大回りコースからショーカットの時短コースとなったうえ、弁天谷の魅力が加わりました。
Photo

スタートは弁天さんの境内奥の沢、弁天さんにお参りしてから登りましょう。
沢沿いを進み、尾根に取り付きます。主尾根まではほぼ植林帯で、登れ登れのがんばり所。植林尾根以外は道が整備されており、迷うことも無く約一時間で主尾根に到着できます。
到着ポイントはやや三倉富士寄り、片道15~20分で三倉富士へ・・・展望をお楽しみください。

社殿奥の登り口
P1130874
早速にかわいい滝、このコースには何箇所か綺麗な滝が出現します。
P1130875
三倉富士からの展望
P1130881
尾根を引き返し、到着ポイントから約40分で弁天山、ここはブナやもみじ、とち他の巨木がある広場、弁天さんの奥の院?

弁天山・・・紅葉の弁天山
P1040262
Dsc_2970
下山コースは自然林と植林の境を下り、途中から別の小尾根に乗り換えます。ここは痩せ尾根や激下りポイントもありますので注意ください。後半部で沢に降り、滝の公園?的な場所へ、岩と滝のコラボが楽しめます。

下山コースの滝
P1080088
山頂から約70分で駐車地に到着。登り、下りに坂はあるものの昼食時間を取っても約4時間程度(個人差がありますので余裕を持って行動ください)で弁天谷が楽しめます。

10/27には登山会がおこなわれます、部分的なコースもある予定ですのでご参加ください。子細が決まりましたら改めてご報告いたします。












« 今年二度目の氷ノ山ご来光登山 | トップページ | P1376への道? »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/53340853

この記事へのトラックバック一覧です: 弁天山(P1017)・三倉富士(P949)への新コース:

« 今年二度目の氷ノ山ご来光登山 | トップページ | P1376への道? »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ