« 氷ノ山 ご来光登山 | トップページ | プチ情報 »

2013年6月15日 (土)

晴山雨読

やっと梅雨らしく朝から小雨・・・

アジサイを撮るにはこんな日が一番、空は泣いていますが、田んぼは喜んでいるようです。

P1120344
P1120341
先日行った若桜・情報館に続いて、今日は響きの森の小林一彦文庫を覗いてみました。はずかしながら小林氏の事はつい先日知ったばかり、その方からの蔵書が置かれています。

P1120332
P1120330
                      雨の日はこんな一日もいいかも。



« 氷ノ山 ご来光登山 | トップページ | プチ情報 »

その他」カテゴリの記事

コメント

ちづ山さん こんばんわ

6/16のブログみました
当日は急遽、別の用事ができいけませんでしたが
実は同方向へ向かう予定でした。
駐車地の一本北の谷に入り、1202へ直登
県境尾根、1057あたりを徘徊し1178~1174へ
897の尾根を下って谷の入り口。
来週は行けるかな~?

ちなみに1132からの下り尾根はどうでしたか?

umtjさん こんばんわ

アカショウビンの件は確認してみます。
先日陣鉢山の北側で見つけたカツラの木は昨年11月の
新聞に載りましたが、周囲14.8mで県内最大級・・・と書いて
ありました。

マル秘のお話は、このブログのカレンダーの下にある
[メールを送信]をご利用ください。

自分もまったく同じコース考えていました。
自分の場合谷をずっとつめてみたいと思ってました。
結果をたのしみにしてます。

それと加地~1174~1178~三室へのコース最高だと思います。
特に県境分岐から見る三室はいいです。

下部の谷617mもすばらし所だと思ってます。

くらます・高倉・三室・赤西山へのアクセスに一番便利な箇所
加地谷は本当にいい場所ですね。

追伸
1132m問題なく使えます
稜線歩きを長くとりたい場合はこちらを使う
登りでも使用可能です

ちづ山さん こんばんわ

情報ありがとうございます。

あの谷を詰めてしまうと、四方が急登で
逃げ場がなくなりそう・・・?
少し手前の広い所から登りたいと思いますが
手前はかなりのV字の様子・・・果たして巻けるでしようか?
いずれにしても、一帯が広葉樹のマークになって
いるようですのでいい感じかも?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/52051523

この記事へのトラックバック一覧です: 晴山雨読:

« 氷ノ山 ご来光登山 | トップページ | プチ情報 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ