« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月19日 (土)

三室山~大通峠

町境歩きも残り三箇所、一番楽そうな三室山~大通峠の尾根に向かってきました。
加地から中江大通林道を南下、途中三室山への支線に入りますが、昨年の台風の被害で橋は流されたまま。流れの狭い所をジャンプしスタートとなります。

                                 所々の八重桜が満開P1080157
P1080162
作業道を終点まで歩き、別の作業道(点線なし)に出ます。町境歩きだけなら山頂へ登る必要はありませんのでしたが、天気もよく(これまではいずれも曇り空)展望も楽しもうと藪扱き・直登としました。

                            いつもの取り付きポイントP1080164
                                 藪扱き上等

                          1200mあたり  まだまだ序の口P1080166
                                面白そうな隣尾根P1080168
                              1230mあたり  これからが本番P1080169
                              石まわりのスペースでもオアシスP1080173
山頂到着:1キロ・300m登るのに1:45かかりました。でも、展望は期待通り抜群です。
山頂には先着の方が五人、食事の準備をしながら山名や雑談のあとバナナをいただきました。

                               氷ノ山方向P1080176
                              高倉・くらます、奥に東山P1080178
                         これから向かう尾根方向・天児屋山、奥に沖ノ山P1080179
                               あとは下るのみ、藪に突入P1080185
下山開始直後に凡ミス、尾根をはずしてしまいました・・・この修正がキツイ。

                             何とか修正し目指す笹原へP1080187
                              腰下の笹原に到着P1080189
大笹原を過ぎると、主目的の尾根歩きが始まります。はたしてどんな所か、天国・地獄?
最初こそ枯れた笹がありますが、次第に綺麗になり下草すらない場所もあります。

                              支尾根との分岐付近P1080191
                               三室山を振り返るP1080193
1132付近まで高原のような尾根が続きます。気温が上がり暑いくらいになりましたが、展望もあり順調に進んでいきます。

                                  くらますP1080195
1132の先から90度方向を変えると自然林帯になります、展望はなくなりますが、木立に陽が遮られ涼しく、これも良い感じ。

                        大木こそありませんが明るい樹林P1080202
1111あたりから笹が出始めますが、道幅程度刈られており快適に進めます。
P1080203
P1080204
大通峠に到着、支尾根への分岐から一時間程度、快適な尾根歩きができました。
P1080205

                                今日のコースPhoto_4
1_2








                         






« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ