« 三室山登頂記 | トップページ | 大ボウシ »

2011年6月18日 (土)

鳴滝山・・花紀行

鳴滝山・・・東山の影でいま一つマイナー?

小畑越から町境を968までは偵察済ですので、今日は糸白見林道を車で詰め(ゲート有)、峠の手前を968に直登した。

                           藪っぽい尾根を進み点線の作業道跡との交差点P1030206
                            最近 地籍調査の為切り開かれた場所?P1030208
1058辺りからは歩きやすく、自然林が多く雰囲気が良い。しかし、まわりの木立で展望はいま一つ。

                          1058から下った場所、巨木だが枯れている?
P1030213
                              三町分岐点・・・目印はありませんP1030215
分岐点からは智頭側に人工林が多くなります、と同時に笹が出現し始めました。

                                1159からP1030222
                              山頂へ方向を変えると植林帯となりますP1030224
山頂直下に着き、びっくり。二メートルほどの幅で綺麗に笹が刈られています。(途中の点線を探しましたが見つかりませんでした)
P1030225
山頂到着。周りは笹薮、木立で展望はなし。マイナーでもしかたがありません。東山方向を眺めましたが確認できませんでした。

P1030229
                               東山にしては近すぎる?P1030230
さて、下山ルートは点線をたどりたかったのですが見つかりませんでしたから、1159の手前まで戻り、林道に下ります、ここは笹薮です。

                                   途中に杉の巨木P1030240
                            林道に到着、あとはのんびりと駐車地へP1030247_2
今回の山行では色々な花に出会うことができました。詳しくないので省略しますが、これも山行の楽しみでもあります。

P1030238
P1030251
P1030255
P1030265
P1030269
P1030282
P1030288
                                  今日のコースPhoto





« 三室山登頂記 | トップページ | 大ボウシ »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1850037/51117711

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴滝山・・花紀行:

« 三室山登頂記 | トップページ | 大ボウシ »