2018年2月18日 (日)

氷ノ山

想定外の好天気、今日は登山者も多いだろな~。
ところが第三リフトが不稼働?・・・上がって見なけりゃ分からない・・・なんてこった。乗り場前には二十人以上の方が並んでおられました。 どうも中間駅の規制バーの不調のようでした。

まぁ、その後は気持ち良い山歩きが楽しめました。

P1520423

とにかく今日は大人数、今シーズン最高だったかもです。

P1520436

P1376方面にはトレース無し

P1520437
山頂

P1520439
扇ノ山

P1520440
樹氷がキレイ

P1520460
モンスターからツララ

P1520464

ちょっと痩せたかな?

P1520506
唯一の人物ショット(笑) 絵になります。

P1520510

最後はいつものショット

P1520533

あー  また日焼けしてしまった。


そうそう、リフトトップからの登り途中の登山道に大きな雪洞が掘られています。今後崩れるかも、ご注意を!
登山道の下に掘るものでしょうか?

P1520408

2018年2月13日 (火)

三ノ丸雪上トレッキング

若桜の観光最終兵器? 「氷ノ山樹氷トレッキング」  1400mの天空・雪原ハイク!!!

P1510916

・・・と言う事で、今日はお試し会で登ってきました。
参加者14名 ガイド2名 補助員2名・・・本番とほぼ同人数。スノーシュー初体験の方もあり事前説明・指導をおこない、いざリフトへ。

本日先行登山者無しでしたが新雪は十cm程度、でもかなりのガチガチ。

P1520353

セッピもそこそこです。

P1520355

ブナ林に到着・・・ても真っ白け

P1520356

今日は二班に分けて私は経験者班を担当。視界は50m程度、東屋あたりからは風が強く避難小屋に逃げ込みました。
後発班は初心者を含むことからブナ林までにするよう連絡して昼食、後・速攻に撤退。

P1520358

予定ではワサビ谷を降下でしたがピストン、途中でも風が強く耐風姿勢でやり過ごしながらの下山となりました。
ブナ林が見え始めるとやっと風も治まりました。 前方に後発班が散策中。

P1520362

そして、奇跡的に薄日が差し始めました。

P1520372

P1520376

ゲレンデを何とか下山・・・ふーぅ

P1520379

集合写真

P1520385_2

このあとも尻セードを強要(?)しながら無事下山。


やはりワサビ谷の下山の方が安全な感じでした、本番では好天で樹氷やモンスターが見られると良いですね。

興味をお持ちの方は若桜観光協会(0858-82-2237)に連絡してみてください。

2018年2月 9日 (金)

モンスター出現!!!

大寒波の一休み?  お天気・気温も上がってきました。明日からの連休は、下り坂のようですから今日のうちにお山に行ってきました。

P1520302_2

ブナ林に樹氷はありませんでしたが、ノートレースの白く輝く雪原は気持ちが良いです。

P1520304_2

風は強め、雪はよく締まっています

P1520307_2

三ノ丸、ルートより少し下側から

P1520313

なかなかの迫力です

P1520315

平日ですが十人くらい登られたかな・・・

P1520318

モンスター林

P1520322

・・・の前に

P1520326

おー、良い感じ

P1520328

P1520331

少し曇ってきました

P1520335

小屋で食事をして出で見ると・また晴れ間(笑)

P1520340

トラバース道が仙谷分岐まで延びています。

P1520343

いつもの場所から・・・

P1520348

先行された方があり、ラッセルなしで楽ちん下山でした。

寒波時の降雪は多くなかったようです。
ここ数日の好天で樹氷は全くありませんでしたが、やはり青空と雪原は最高ですね。

2018年2月 6日 (火)

寒波〜

予報通りの寒波到来。今朝、国道筋の温度計を見てびっくり・・・

Dsc_0

三十分前はマイナス9度でした、こんなの初めて。トイレや洗面所の水が使えなくなるはずです。

P1520296

天気は良いんですが、風が強く気温が上がらない。

P1520287

P1520292

別の日ですが、若桜橋に巨大なツララ

P1520

P1520202

因みに今朝のスキー場の気温はマイナス13度、15度とも・・・山はどうだったんでしょう?




2018年2月 1日 (木)

大急ぎで「弁天山」

今週末は雪合戦、今日より明日の方が天気は良いか?・と思っていたら急遽仕事になってしまいました。既に10時を過ぎていますが何処かに行かなきゃ・・・
去年は一回も登っていない「弁天山」、この雪の中どこまで行けるか分かりませんが行って見ましょう。
弁財天への道は除雪してありませんので遠見峠への道の分岐から山頂への直尾根を登ります。
植林帯を抜け、自然林へ・・・関係者以外立ち入り禁止の張り紙がありますが誰が・何の為なのか明記はありませんでした。

P1520232

周辺はガス模様

P1520236

三倉富士に初めて登った時に使ったルートに合流

P1520242

この奥からは標高差150mの激登り、途中で沢コースに出会います。

P1520244

P1520247

798P ここは展望地なんですが・・・

P1520249

ここからは傾斜が緩みます

P1520251

市内方向の展望・・・

P1520253

P1520257

スタートから3時間半

P1520261

P1520264

P1520267

P1520265

早々に撤収。下山は弁財天への林道最終点へ一直線。ほぼ植林帯で積雪が多いので走って下れます。

P1520269

途中で三倉富士

P1520272

林道に到着、山頂から40分でした。

P1520274

後は、ぼちぼちとスタート地点へ

Photo

二日ほど良い天気が続き、積雪は少し落ち着いたのか、それ程の沈み込みはありませんでした。それでも今日は途中で軽食休憩をしましたが三時間半はかかりすぎ・・・このルートでの鳴滝山・東山はきついかな? やはり遠見峠経由かな?・・・う〜ん



2018年1月30日 (火)

久々の晴れ間

天気予報は雪マークでしたが、久しぶりにお日様が顔を出してくれました。昨夜から20~30㎝の新雪・・・きれいな景色が見られます。

ツートップ・・・三倉富士と弁天山

P1520174

こちらは千石岩あたり

P1520164

たくみの館から・・・

P1520169

P1520168

逆光ですが・・・氷ノ山方向は曇っているようです。

P1520165

山に行きたいですが氷ノ山以外は地獄のラッセルかな? ・・・ (笑)

2018年1月26日 (金)

若桜はすっかり雪まみれ

前回の寒波ではほとんど降雪はありませんでしたが、今回はやってくれました(笑)
我が家の裏庭は二日間で約70cmの積雪、風が強かったせいか屋根に思わぬ雪庇ができました。

P1520126

町中は・・・

P1520127

P1520133

P1520144

どこも除雪に大忙し、気温が低いためパウダースノーですが国道も圧雪です。

さて、お山はどうでしょうね~   ダムの手前はマイナス5度

P1520147

響きの森の下  何だか分かりませんが・・・

P1520149

明日・明後日共に山に行けませんので今日少しだけとも思いましたが・・・とんでもございませんね。
ちなみに第三リフトは運休中、土日も無理かもしれません。パウダースノーですが1メートルの積雪ををラッセルして登られる方があるでしょうか・・・チャレンジャー募集!?


たくみの館

P1520153

雪は今も降り続いております。明日の午後あたりからは落ち着く予報ですがどうなりますか?

そうそう・・・

Photoこの日に積雪があると良いんですがね~

2018年1月20日 (土)

大山ガイド

今日は以前より頼まれていた冬・大山デビューのお二方のお供で大山へ。数日前の天気予報では問題なしの予定でしたが・・・

山頂部辺りは雲の中

P1520034

ここ数日の気温上昇で・・・

P1520036

P1520038

三合目

P1520039

五合目から三鈷峰、う~ん

P1520042

ここからは初アイゼン装着のお二人、何やらどんどん白くなる〜

P1520049

六合目、これより本番

P1520058

激登の始まり〜

P1520063

雪こそ少なくなっていますがさすがに大山、周りの樹木は凍りついています。

P1520076

八合目

P1520086

木道もこの通り

P1520090

P1520091

そろそろ小屋が見えてもいいんだけどな~

P1520095

山頂碑・・・周りは真っ白

P1520099

仕方がない、二人でパフォーマンス

P1520104

小屋もこの通り

P1520107

下山は元谷経由、下山するに連れて明るくなってきました。

P1520114

北壁

P1520118

案の定、大神山神社を過ぎるあたりで陽が差し始めました。

午後からは晴れるだろうと期待しながら登る・・・登るにつれてガスに小雪まで。想定外の天気となりました。初・雪の大山デビューのお二方には残念な天候となってしまいましたがこれも大山、またおいでという事でしょう(笑)

気温の割には雪はよく締まり、歩き易かったですが下山の元谷へのルートは穴ぼこだらけで非常に歩きにくかったです。いずれにしても降雪が欲しいですね。


2018年1月12日 (金)

今日の氷ノ山

寒気が入り寒い日が続いていますが好天に誘われて、また氷ノ山に行ってしまいました(笑)
スキー場へ向かう道路て゛マイナス九度の表示・・・ちょっとやばいかも? リフトに乗ると顔中が痛いくらい(泣)

そして、ブナ林

P1510934

P1510943

P1510945

東屋・避難小屋・櫓・山頂

P1510947

三ノ丸から瀬戸内海・・・これまで見た記憶がないような?

P1510949

アップ

P151099

そうそう、ブナ林まではツボ足、ブナ林からはスノーシューです。新雪は十センチ程度、その下はけっこう締まっています。

山頂へ

P1510954

白サンゴ林

P1510962

天気が良いので全て絵になります。

P1510968

山頂・・・風のせいか土が見えています、ガチガチですが。

P1510987

下山中・・・いつもの場所

P1510994

こしき岩のトラバースはかなり危険です。新雪の下は凍っておりアイゼン・ピッケルが必要かと。

お地蔵さんの頭が見えますので少し溶けたようです。

P1520001

ここからの下りもきついです。下がガチガチで尻セードをするとかなりのスピードとなりそうです。

西日本の多くの場所で大雪となっていますが鳥取では西部、そして海岸側の降雪が多いようです。若桜は予想外に降りませんでした。

2018年1月 7日 (日)

天気良好・・・雪上ハイク

今日は予定がある為、山は無し。そうは言って天気が良いので林道歩きです。

P1510883_2

何日か前のトレースがあります。

P1510887_2

今日はここまで・・・桑ケ峠

P1510890_2

P1510893_2

帰りに

P1510900_2

ここにトレースを付けちゃいました・気持ちよかった~

この後、関西方面からのお客様の雪上ハイクをお手伝い

P1510906_2

そそのかしちゃいました・・・お見事

P1510910_2

滑り台も作りましたよ

P1510914_2

面白かったでしょうか?  又遊びに来てくださ~い。

P1510915_2


こんな企画もあります、このブログのお客様にはあまり関係ないでしょうがね。

P1510916

何とか雪の氷ノ山を売り出したい・・・もちろん私もお手伝いをさせていただきます。

«2018年 山始